SHIPS OF THE PHILIPPINES


フィリピンで活躍中の元日本の船......
by superferry
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フィリピンの船 改造能力

日本からフィリピンに売却された船は、ほとんど改造されます。多いのが、旅客定員を増やすためにデッキに二段ベットを並べたりキャビンにシャワートイレをつけたり....すごいのは、この写真のようにもと貨物船が貨客船になってしまうところです。上部デッキにキャビンなどを増設して貨客船に変身です。だいたいセブのドックで改造されます。お金かかってますね.....
改造前
c0063396_17525443.jpg
改造後
c0063396_17533546.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-31 17:53

最近のマニラ

最近、マニラでもダバオでも地方都市でも日本料理店が増えています。特に現地の人が気軽に行ける店が増えたと思います。「吉野家」もありますが、写真のようなおすし屋も増えました。味は、試していないですけどね。
c0063396_13325693.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-30 13:40

マニラ 居酒屋 けんた

マニラに滞在しているとき、必ず行く日本料理店...といっても内装は本当に日本の居酒屋...「けんた」です。働いている従業員は、フィリピン人ですが、料理は、ほぼ100%日本料理です。といっても...枝豆から始まりほとんど日本の居酒屋メニューです。生ビールは、サンミゲルですが、マニラのほかの日本料理店より安いです。4-5人で行っても2000ペソくらいです。ここで面白いのが、注文を訊いて持ってくるとき、必ずフィリピーナが2人組で持ってきますというか、もって来る人とテーブルに置く人が2人セットになっているということです。私なんか...一人でやれば人件費も減るのになあ....と思ってしまいます。ただ味は、おいしいと思います。日本に帰る前の日は、だいたい「けんた」に行きます。
c0063396_13204863.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-30 13:20

フィリピン航空 機内食

写真は、マニラ-ダバオ利用時のマブハイクラスの朝食です。現在では、セブパシフィックが価格を安くしてお客さんも多いようですが、このとき利用したフィリピン航空のマブハイクラスは、エコノミーとの差が1000円あまりだったので、マブハイクラスを利用していました。ラウンジも利用できましたし....国内便なので。アルコール類はありませんでしたが、機内食は、おいしかったです。
c0063396_10275254.jpg

c0063396_10285667.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-25 10:29

セブのホテル その2

セブは、何度も行ってますが、だいたい安いところに泊まっていますので、定宿になってしまうことが多いですが、今回は、以前泊まったmango park hotelの写真です。6-7年位前...オープン時に泊まりましたので、プロモしていて確か700ペソくらいだったと思います。できたてでまだ新しかったですが、最近泊まった友人の話だとかなり汚れていたそうです。屋上に小さなプールもありまたジョリビーが目の前で、便利だったのですが.....
c0063396_1704617.jpg

c0063396_1712544.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-11 17:01

カガヤン ディ オロ のホテル

ちょっとホテルの話題が続いていますので、以前、カガヤンで泊まったホテルの紹介です。hotel conchitaというところにとまりました。マーケットの目の前でいいロケーションでした。朝食付きで550ペソでした。部屋も安い割には、設備は十分でした。
c0063396_12554838.jpg

c0063396_12563014.jpg

c0063396_1257664.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-11 12:57

ダバオのお勧めホテル ポンススイート

ふむむむむ....ダバオのホテル、ポンススイートの続きです。前回、行ったとき、ちょうどデジカメが壊れてしまってあまり写真が撮れませんでした。余談ですけど...マニラに戻ってチャイナタウンのカメラ修理店に持ち込みました。しかし...ペンタックスは、難しい..といわれてしまったのですが、そこをお願いして、頼み込んで修理開始です。「だいたい2-3時間」けといわれていましたので、その間、チャイナタウンを行ったり来たり、また新しいデジカメを購入とまで考えましたが、安いのは光学ズームがなくて、光学ズーム付は安くても3-4万円....修理に賭けました。結局修理店に戻りましたが、すでに4時間経過..そしてなんと....突然の停電...「諦めなよ」と言われましたが、翌日は、初めてのマスバテに飛ぶ日...デジカメは必需品だったので、お願いして、ろうそくの火の下で続けていただき....なんと6時間あまりでなんとか修理完了しました。2500ペソを払って、「もしまたになかあったらこのレシートを持ってくればタダで直すよ!」とうれしいお言葉.....という裏話でした。ということで、写真は、ポンススイートのスイートルーム、そしてとても楽しいつくりの屋上のレストランバーです。そして....有名なアーチスト..クブライさんとお嬢様です。
c0063396_1929034.jpg

c0063396_1929421.jpg

c0063396_19301866.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-07 19:30

フィリピン高速艇 全盛時代

今、フィリピンで高速艇の有名な会社は3社ほどですが、7-8年前は、セブを中心にいろいろな高速艇会社があちこちに航路を持っていました。しかし料金が高かったせいかつぎつぎになくなりました。統合..などで現在は、セブ中心は3社だけになってしまいました。当時のほかの高速艇の写真です。懐かしいです。
c0063396_10274334.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-04 10:27

セブのホテル

最近、船の話題が少なくなっています。というのもフィリピンもご他聞にもれず燃料高騰で船会社も大変なようです。さて、本日は、私がセブでよく泊まるホテルです。ダウンタウンにある「セブビジネスホテル」です。最初に泊まったのは、約5年前、その当時は一泊550ペソでとても安くていいホテルだったのですが、最近、値上がりして770ペソになりました。もちろん一番安い部屋です。しかし、けっこう広くエアコン、温水シャワー、catv付きで十分です。オーナーは、iloiloの人でスタッフもiloiloの人がほとんどです。ダウンタウンにあるので、埠頭にいくのも便利...また歩いてなんでも買える便利です。
c0063396_12201574.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-03-03 12:20

モンテネグロシッピング

フィリピンの元、日本の船を見るのは、セブがもっともいいと思いますが、最近、飽きてきました。そこで今、気になっているのがmontenegro shippingといってバタンガスを中心に活躍している中堅の船会社です。現在20隻あまりの船を所有しています。すべて元日本船です。主にバタンガス-ミンドロ島の各地ですが、ロンブロン、マリンドゥケ島などにも行っています。今、一番、気になっている船会社です。
c0063396_20354389.jpg

c0063396_20363343.jpg

c0063396_20372230.jpg

c0063396_20375455.jpg

[PR]

# by superferry | 2007-02-25 20:38